東京大学基金ホーム > ノーベル賞受賞者特別講演会「宇宙のさざなみ」

ノーベル賞受賞者特別講演会「宇宙のさざなみ」

ノーベル賞受賞者特別講演会「宇宙のさざなみ」

ノーベル賞受賞者特別講演会「宇宙のさざなみ」

ジョージスムート教授と村山斉教授ノーベル物理学賞(天文学)を2006年に受賞されたGeorge Smoot氏(カリフォルニア大学バークレイ校教授)が来日された機会に、東京大学の世界トップレベル国際研究拠点である「数物連携宇宙研究機構」の支援によりまして東京大学基金にご寄付を賜りました特別貢献会員以上の皆様への御礼の気持を込めた特別講演会を開催しました。

ジョージスムート教授プログラム概要:
○村山 斉教授・数物連携宇宙研究機構長 「講演者ご紹介」
○George Smoot教授ご講演 「宇宙のさざなみ」(通訳付)
○「記念撮影会および茶話会」
George Smoot教授の講演では、動画を用いて、まるで宇宙旅行における道先案内人のように一般の人にも分かり易い内容でした。

ジョージスムート教授を囲んで集合写真質疑応答では、日常疑問に思っていた宇宙の謎についての質問が多数あり大いに盛り上がりました。講演後の「記念撮影会および茶話会」では、George Smoot教授が各テーブルにて出席者の皆さまと歓談・記念撮影などであっという間の2時間でした。

ジョージスムート教授と記念写真&サイン【出席者の皆さまから喜びの声をいただいております。】
・これまで聞いたノーベル賞受賞者講演会の中で一番面白かった。
・永年考えてきたことがすっきりした。


※肩書きはすべて講演会当時のものです。

  • この記事をブログやSNSで紹介してください。
    オンマウスで表示されるアイコンから伝えたいメディアを選べます。

プロジェクト一覧