東京大学基金ホーム > 寄付のしかた > 株式等を寄付する

株式等を寄付する

株式等による寄付の「みなし譲渡所得税」の税制改正

土地や株式などの資産を個人間で譲渡があった場合、売買があった時に課税され、贈与の際は課税されませんが、会社等の法人に、財産を贈与した場合は、時価相当額の代金を受け取ったとみなされて、贈与者に対して所得税が課税されてしまいます。

 

下記の例をみてみましょう。

 

例:株式(取得価額:100万円、時価:1,000万円)を法人へ寄付

グラフ1

900万円×譲渡益課税率(20%)=180万円が譲渡益課税として、寄付者に課税されてしまいます。

 

平成30年4月1日の税制改正で、東京大学への株式等の寄付が不課税となりました!

不課税特例を受けるためには、以下の手続きが必要です。

▼ クリックで拡大
出典:文部科学省WEBサイト

出典:文部科学省WEBサイト(2018.6.11取得)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kouritsu/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/04/23/1404257_002.pdf



詳しくは、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先:東京大学基金事務局
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
Tel:03-5841-1217(9:00~12:00、13:00~17:00 土日祝除く)
Fax:03-5841-1219

(※電子メール送信の際は@を半角に直してください)

メールでご連絡をいただく際は、以下の項目を必ずご記入ください。

  1. お名前
  2. 連絡先メールアドレス
  3. お問い合わせ内容
  • この記事をブログやSNSで紹介してください。
    オンマウスで表示されるアイコンから伝えたいメディアを選べます。

プロジェクト一覧