東京大学基金ホーム > プロジェクトカテゴリ一覧 > 東大スポーツ振興基金 > 下賀茂寮開寮50周年支援基金

下賀茂寮開寮50周年支援基金

  • このプロジェクトに寄付をする
  • 個人の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 法人の方
  • English

※給与からの一部控除はこちら(教職員の方のみ)




 東京大学下賀茂寮は風光明媚な南伊豆の海と森林に囲まれた歴史ある下賀茂温泉街に佇み、日本の四季と天然温泉を堪能できる保養施設として多くの利用者に親しまれています。

写真 写真
海まで10分ほどの場所にありながら、伊豆半島独特の深い森林に佇む寮


 また、下賀茂寮では夏季開寮中、各運動部からボランティアの部員が寮委員として運営に参加し、この中で寮利用者に奉仕し、地元の方々と交流し、団体生活の中で苦労を分かち合い、部の垣根を超えた人間関係をはぐくみ、豊かな人格を形成することができます。下賀茂寮は、この通常の授業だけでは体験できない人格を涵養する場としても長年機能してきました。東京大学が将来の日本そして世界をリードする人材を輩出し続けていくために下賀茂寮が必要であるということは、当寮に親しんできた本学卒業生をはじめとし、当寮に愛着をもつ関係者の多くが強く実感しております。

写真 写真
寮には毎年、学生や大学関係者、OB、地元の方々が集まって盛り上がります

基金の趣旨

東京大学下賀茂寮は2017年に開寮50周年を迎えます。下賀茂寮のこれまでの50年を振り返り、今後の50年に寄与することを目的として、以下の事業を行うために本基金を設置して財源の拡充を目指します。

1.将来に向けた寮設備の改善・備品支援
2.開寮50周年記念事業

写真
長年の使用や経年劣化により修繕が必要な寮設備例:
テニスコートのネット張り替え、コートのクリーニング等

  • このプロジェクトに寄付をする
  • 個人の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 法人の方
  • English

※給与からの一部控除はこちら(教職員の方のみ)

  • この記事をブログやSNSで紹介してください。
    オンマウスで表示されるアイコンから伝えたいメディアを選べます。

プロジェクト一覧