東大EMP基金

東大EMPの国内外への展開

プロジェクト設置責任者

理事・副学長 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム室長
藤井 輝夫

今年度寄付総額
100,000円
今年度寄付件数
1件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

東大EMP基金ご支援のお願い

cimg18543.jpg
 
cimg81451.jpg
 

東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(東大EMP)は、将来の組織の幹部、特にトップになる可能性のある40代の優秀な人材を主たる対象としたプログラムです。東京大学の教員を中心とした講師陣の講義を基に幅広い議論を行う全人格的な総合能力の形成を目的として、国内外のどこの教育機関も提供していない高いレベルの、「唯一無二」の場を提供しています。

 200810月に第1期プログラムの開講以降、これまでに20期が実施され、471名の受講生が修了しています(20197月時点)。組織の幹部となって活躍する修了生や、新たに事業を立ち上げて活躍する修了生など、その具体的な成果も社会の中に現れ始めています。これと併行して、東大EMPで蓄積された経験を活用し、大学院生を対象としたエグゼクティブ・プログラムや、海外向けのリーダー育成プログラムなども実施してきました。

 このプログラムの質をより高め、優れたリーダーたちを輩出し続けていくためには、さまざまな経験を持った人材の積極的な参加が不可欠です。経済的な困難を抱える優秀な人材には支援を行い、本プログラムへの参加を奨励する必要があります。また、その成果を本学や修了生だけに留めておくのではなく、国内外に向け積極的に発信していくことも、社会に対する重要な貢献です。そのための支援は欠かせません。

 この趣旨に賛同し、ご協力いただけます個人、団体、企業等の皆さまに、広く寄付をお願いしております。ぜひ当基金の趣旨をご理解いただき、厚いご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 東京大学理事・副学長
エグゼクティブ・マネジメント・プログラム室長  藤井 輝夫


東大EMP修了生の方は、「卒業生の方」ボタンより寄付申込画面にお進みいただき、卒業学部欄に「東大EMP修了」とご入力ください。

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
長井 隆行 2017年12月13日 300,000円 本年も大変お世話になりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
<東大EMP基金>
長井 隆行 2016年12月27日 300,000円 いつも大変お世話になっております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
<東大EMP基金>
******** 2015年12月29日 100,000円 東大EMPという貴重な「学び」の場から、これからの日本社会を牽引し、国際社会において議論をリードできるリーダーが生まれていくことを期待しています。修了生として、EMPで得たことを活かし、そのような人材になるべく、努力を続けたいと思っています。
<東大EMP基金>
1

このプロジェクトに寄付をする

プロジェクト設置責任者

理事・副学長
エグゼクティブ・マネジメント・プログラム室長
藤井 輝夫

今年度寄付総額
100,000円
今年度寄付件数
1件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

最先端の物理、天文、数学の連携で宇宙の謎に迫る

日本発アインシュタイン:カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)

PJ画像

イノベーションを産む奇跡の海

マリン・フロンティア・サイエンス・プロジェクト

PJ画像

教育から社会をかえる ~100年後の地球のために~

One Earth Guardians(地球医)育成プログラム支援基金

PJ画像

東京大学から世界へ 飛び立つ学生を応援する

Go Global 奨学基金(東京大学在学学生留学支援・海外派遣事業)

PJ画像

卓越性、多様性、包摂性を大切にした教育学研究をリードし、社会に貢献する

教育学部・教育学研究科教育研究創発基金「教育学部創立70周年記念基金」

PJ画像

国際舞台で活躍する優秀な人材を社会へ輩出

PEAK奨学金制度(東京大学総合文化研究科・教養学部基金)