軟式庭球部支援基金

関東リーグ優勝と学業を両立

PJ画像

プロジェクト設置責任者

軟式庭球部 部長
高橋 嘉夫

今年度寄付総額
1,330,000円
今年度寄付件数
18件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

基金の趣旨

東京大学運動会軟式庭球部は1918年創部、約800名のOB・OG組織(赤門軟式庭球倶楽部)を持つ伝統ある運動部です。現在21名を超える部員は、関東リーグ優勝という目標を掲げ、学業と両立しながら日々練習に励んでいます。充実した練習を行える環境を整えるため、OB・OGから会費を徴収し経済的な援助をしていますが、それと並行して本基金を設置し財源の拡充を目指します。使途については具体的には以下を想定しています。
 
1.コート改修
2.照明設備設置
3.備品購入(ボールなど)
何卒、温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 
軟式庭球部 写真
 

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
高橋 嘉夫 2018年12月08日 200,000円 高橋嘉夫(部長)です。銀行振り込みにしますので、早めに処理をお願いできれば幸いです。
<軟式庭球部>
井田 博史 2018年11月29日 250,000円 申込者とその家内(井田美穂子,法学部1999年卒)の合算として寄付します.
<軟式庭球部>
高橋 嘉夫 2017年12月31日 10,000円 歴史と実績のある軟式庭球部が、今後とも活発な活動を続け、多くの東大生の切磋琢磨の場となることを願っています。
<軟式庭球部>
1

このプロジェクトに寄付をする

PJ画像

プロジェクト設置責任者

軟式庭球部
部長
高橋 嘉夫

今年度寄付総額
1,335,000円
今年度寄付件数
19件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

さらなる競技力向上で世界に翔けB&W

ボディビル アンド ウエイトリフティング部

PJ画像

インカレ1部昇格、国立九大学戦優勝を目指して

スキー部活動支援・留学生スキー講習会支援基金