御殿下記念館整備支援基金

年間総利用者18万人の本郷キャンパスにある運動・スポーツ施設の充実

プロジェクト設置責任者

教育・学生支援部 部長
阿部 正一

今年度寄付総額
0円
今年度寄付件数
0件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

御殿下記念館整備支援基金について

御殿下記念館は、1977年の東京大学創立100周年記念事業の一環として、卒業生などからのご支援により1988年に建設された本郷キャンパスにある運動・スポーツ施設です。建物は御殿下グラウンドの地下に建設されており、ジムナジアム、スタジオ、クライミングウォール、プール、トレーニング室などの施設があります。各施設は、学生・教職員・卒業生などの健康維持と運動部の競技力向上のため、運動・スポーツ活動に寄与することを目的として運営されています。

photo_6.jpgphoto_7.jpgphoto.jpg

左:ジムナジアム 中:スタジオ 右:クライミングウォール

photo_9.jpgphoto_8.jpg

左:プール 右:トレーニング室

開館から26年目を迎えた現在、施設内の様々な設備の老朽化が目立つようになってきており、今後も引き続き安心・安全な運動・スポーツ施設として運営していくためには継続的な施設整備が不可欠です。また、最近の年間総利用者数は約18万人にのぼり、利用者の多様なニーズに対応していくためにも、これまで以上に充実した施設整備の促進を図っていく必要があります。

このような施設整備を実現していくためには多額の資金が必要となりますが、限られた大学の予算からはすべてを捻出していくことが極めて難しい現状であるため、本基金を立ち上げました。 何卒、温かいご支援をよろしくお願いいたします。

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
鈴木 由佳 2014年09月16日 10,000円 御殿下記念館のエクササイズで健康を回復しました。通う前はロコモティブシンドローム相当の状況でしたが、エクササイズ開始の2007年の医療費を100%とすると2012年は5%でした。日本でこのような運動施設があるのは東大のみ。高齢化社会対策としても模範となってほしいです。
<御殿下記念館整備支援基金>
1

このプロジェクトに寄付をする

プロジェクト設置責任者

教育・学生支援部
部長
阿部 正一

今年度寄付総額
0円
今年度寄付件数
0件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

さらなる競技力向上で世界に翔けB&W

ボディビル アンド ウエイトリフティング部

PJ画像

インカレ1部昇格、国立九大学戦優勝を目指して

スキー部活動支援・留学生スキー講習会支援基金

PJ画像

東京大学創設140周年記念

中央食堂リニューアル事業

詳細をみる

募集終了

PJ画像

東京大学創設140周年記念

山上会館リノベーション事業

詳細をみる

募集終了