少林寺拳法部支援基金

関東大会総合優勝、七帝戦三連覇!!

PJ画像

プロジェクト設置責任者

少林寺拳法部 部長

今年度寄付総額
51,000円
今年度寄付件数
2件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

2014年、日本武道館で行われる関東大会において東大少林寺拳法部が総合優勝を果たしました。恵まれた体躯で圧倒する体育大学や、推薦で入部する選手擁する強豪校をさしおいて優勝することができました。

また、全国七大学総合体育大会(七帝戦)では少林寺拳法部は3年連続総合優勝を果たしており、東大の七帝戦上位入賞に大きく貢献しております。11月の全国大会でも、団体演武優勝をはじめとして多くの部員が成果をあげています。

少林寺拳法部

基金の趣旨

少林寺拳法現役部員の活動支援、具体的には以下のような使途を想定して、基金を設立させていただきたいと考えております。
1.監督(およびコーチを含む)への謝礼等。
2.部員の国内外の遠征費用。
3.練習設備や環境の改善。
 

このプロジェクトに寄付をする

2021年活動報告
-少林寺拳法部-

2022年03月16日(水)

コロナウイルスの感染状況が芳しくなく活動に大分、制限が課されましたが、駒場、本郷ともに工夫しながら活動を続けることが出来ています。対面による練習が困難な時にも、オンラインで練習会を開催するなど、ITに強い学生の特徴を生かして、伝統を守っています。

また、大きな大会そのものの数が減ってしまいましたが、無事に開催され参加できるものには極力、参加し、優勝とはいきませんでしたが、健闘することが出来ました。これも皆様のご支援のおかげと、心より感謝申し上げます。

ご寄付の使途
いただいたご寄付は、主に以下の使途に大切に活用させていただきました。
・冷風機レンタル料負担金

皆さまのご支援に御礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

七徳堂の畳を総入れ替え!

2016年10月21日(金)

PJ画像1
七徳堂
合気道部、少林寺拳法部、柔道部が協力し、2015年12月に七徳堂の畳を総入れ替えしました。 新しい畳は全日本柔道連盟公認の畳であり、学生はより快適で実戦に近い環境で練習に取り組むことができるようになりました。 学生からの感謝の声をお届けします。
20160819七徳堂の畳
寄付の成果:七徳堂の畳
20160819練習風景
練習風景
学生の声(文学部歴史文化学科3年 柔道部主将 山中康平さん)
20160819学生の声 (文学部歴史文化学科3年 柔道部主将 山中康平さん)

「七徳堂では合気道部・少林寺拳法部・柔道部が稽古を行っておりますが、どの部も畳の破損により、安全に稽古ができない状況でした。 今回、新しい畳と交換していただいたことで、安全面が改善され、より一層、集中して稽古に励むことができるようになりました。
この度は、七徳堂の畳の入れ替えに際し、ご寄付いただきありがとうございました。」

なお、これまで使用していた畳は、外務省を通じセネガル共和国へ供与されました。 全日本柔道連盟のページでも取り上げられています。

※肩書きはすべてご寄付の活用当時のものです。

七徳堂更衣室・水回りを一新、女子部員も快適に

2015年08月19日(水)

PJ画像2
七徳堂

七徳堂は1938年に本郷キャンパスに建設された東京都選定歴史的建造物で、武道系運動部の合気道部、空手部、剣道部、柔道部、少林寺拳法部が練習場として使用していますが、 建設当初、女子部員の想定をしていなかったこと、設備の老朽化が進んでいたことから、運動部OBOG団体である赤門運動会の七徳堂部会にご協力をいただき、2年にわたる検討を経て、改修工事が完成しました。

20150806女子シャワー室(改修後)
女子シャワー室(改修後)
20150806女子更衣室(改修後)
女子更衣室(改修後)
学生の声(剣道部女子主将 医学部4年 根本千裕さん)
20150806学生の声 (剣道部女子主将 医学部4年 根本千裕さん)
 

「改修を経て、女子更衣室は非常に快適な場所となりました。シャワーなど水回りも一新され、綺麗で使い勝手が良く、部員の士気もあがっております。私達がこのような環境で稽古できるのも各部OBOGの先輩方や関係者の皆様のご協力によるものと存じております。ご協力くださった皆様にこの場を借りて深く御礼申し上げます。」

学生の声(合気道部主将 教育学部4年 岡祐司さん)
20150806学生の声 (合気道部主将 教育学部4年 岡祐司さん)

「皆様のおかげで道場が居心地がよくなり、より一層稽古に勤しむことができるようになりました。特に水回りの綺麗さは他大学の部員にも誇れると思います。 最近ではモスクワの学生も招待し、満足していただくこともできました。七徳堂の改修に寄付をしていただき、本当にありがとうございました。」

 

20150811七徳堂改修整備工事完成お披露目会 集合写真
七徳堂改修整備工事完成お披露目会 集合写真

※肩書きはすべてご寄付の活用当時のものです。

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
******** 2017年11月20日 1,000円 今回の寄付の趣旨は,自身が学部4年次に中途退学し,当時幹部だった同期の部員に迷惑をかけたこと,退部後部費の納入を今日まで怠ってきたことへの,せめてもの罪滅ぼしである。
<少林寺拳法部>
石井 忠司 2014年05月12日 100,000円 お世話になった七徳堂の改修の一助になれば幸甚です。少林寺拳法部12期石井忠司
<少林寺拳法部支援基金>
******** 2014年04月16日 10,000円 七徳堂が東大武道の殿堂でありつづけることを祈ります。
<少林寺拳法部支援基金>
吉野 亨 2012年07月10日 100,000円 我々が共に汗を流した七徳堂を是非新たなものにして、次世代に継承して下さい。
<少林寺拳法部支援基金>
蓑輪 顕量 2012年06月26日 300,000円 少林寺拳法部の現役の活動が、支障なく継続できますよう念願しております。
また、OB会活動が順調でありますことを念願しています。
<少林寺拳法部支援基金>
殿原 正夫 2012年06月20日 300,000円 少林寺拳法部のOBです。老朽化が進む練習環境改善の一助となれば幸いです。運動部の活性化こそが、よりタフな人材の育成・輩出に繋がるものと確信致します。
<少林寺拳法部支援基金>
1

このプロジェクトに寄付をする

PJ画像

プロジェクト設置責任者

少林寺拳法部
部長

今年度寄付総額
51,000円
今年度寄付件数
2件
現在の継続寄付会員人数
1人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

目指せリーグ優勝!頑張れ洋弓部!!

東京大学運動会洋弓部支援プロジェクト

PJ画像

インカレ1部昇格、国立九大学戦優勝を目指して

スキー部活動支援・留学生スキー講習会支援基金

PJ画像

さらなる競技力向上で世界に翔けB&W

ボディビル アンド ウエイトリフティング部