リーダー博士人材育成基金

産業界のイノベーションを担う人材を育成します

PJ画像

プロジェクト設置責任者

東京大学 大学院工学系研究科長
大久保 達也

今年度寄付総額
110,000円
今年度寄付件数
2件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご挨拶

 東京大学大学院工学系研究科では、激化する国際競争のなかで、研究者として優秀であることは言うまでもなく、様々な分野でリーダーシップを発揮できる人材を育成すべく「リーダー博士人材育成基金」特別助成プログラムを2016年に立ち上げ、奨学金・研究費を給付しております。

 世界を見渡しますと、「博士」は大学で研究や教育を続けるだけではなく、ビジネス界をはじめとする各界で、その博識を武器に活躍しています。そのような博士たちと競い、協働する人材を輩出することが東京大学の重要な使命となっております。

 工学系研究科が有する世界トップレベルの「知」を発揮し、スタートアップやイノベーション等の新たな流れを創り出す人材を、産学で協創して育成したいと切に願っております。

 ぜひ「リーダー博士人材育成基金」にご賛同いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

リーダー博士人材育成基金とは

 リーダー博士人材育成基金は、工学系研究科に在籍し、「社会連携・産学協創」に強い意欲と構想を有する極めて優秀な博士人材に、企業や個人からのご寄附による奨学金・研究費を博士課程の優秀な学生に給付します。

 そして、企業と大学が協働して、産業界の最先端研究を担う人材を育成し、イノベーション創出を加速させ、日本の研究開発基盤の強化をします。

1.jpg

 「リーダー博士」とは必ずしも数値化できる学業成績だけで選考されるものではありません。博士課程修了後、幅広い教養と倫理観をもって、未踏領域や苦難に率先して立ち向かい、産業界を中心に様々な分野でリーダーシップを発揮する人材を育成します。

process_revised2019062702.jpg

リーダー博士の育成環境

世界でリーダーシップを発揮する人材を育成するためのカリキュラムを工夫しています。

  • 各自の専門分野および周辺領域に関する講義・演習
  • イノベーションや社会連携・産学協創を意識した博士論文研究テーマ
  • 国際学会への積極的参加および研究成果の発表
  • 海外武者修行(海外の大学や研究機関での研修)
  • 工学系研究科内に用意された総合力養成のための教育プログラムの履修
 
2.jpg
 
 

ご支援のお願い

学部・修士課程から優秀な人材を博士課程に惹きつけ、世界で活躍するリーダー博士人材を持続的に社会に輩出するため、そして優秀な学生が経済的な理由から博士課程を断念することがないように、皆様の力強いご支援をお願い申し上げます。

 

3_2.jpg

 

【お問合せ先】

本プログラムの制度について
東京大学大学院 工学系・情報理工学系研究科等
学務課 総務・学生支援チーム リーダー博士人材育成基金(LDPP)担当
電話:03-5841-6029
E-mail:gakusei.t@gs.mail.u-tokyo.ac.jp

社会連携について
東京大学大学院工学系研究科 社会連携・産学協創推進室
電話:03-5841-4586
E-mail:cerpo@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp

(※電子メール送信の際はいずれも@を半角に直してください)

 

関連URL

このプロジェクトに寄付をする

2018年 リーダー博士人材育成基金活動報告

2019年04月25日(木)

PJ画像0

主な活動

  • 「リーダー博士」第1期生6名、第2期生5名、第3期生5名を採用

応用化学、機械工学、原子力国際、航空宇宙工学、原子力国際、精密工学、電気系工学、都市工学、バイオエンジニアリング、物理工学、マテリアル工学等、幅広い専攻より採用が決まりました。日本の産業界の最先端研究を担い、イノベーション創出することが期待されます。

  •  活動報告および交流会の開催
学内外から参加者を招いての活動報告および交流会を行うことで、産学の連携を深めています。また、活動報告および交流会に合わせて活動報告書を作成し、配布しています。

 

■2018年10月1日 開催

  • 企業・団体より13名参加
  • 履修生12名による研究成果発表 
  • 若手教員による最新研究の講演
    • 武田俊太郎助教「光量子コンピューターの最前線」
    • 大野元寛助教「コンクリート工学―構造物の寿命予測から3Dプリンターまで」
  • 学内より教員14名参加

■2019年3月27日 活動報告および交流会開催

活動報告201802.jpg

  • 各履修生が積極的に学会等に参加し、また発表の機会を得ています。
  • 各履修生が積極的に学術誌に論文を投稿しています。

 

寄附金の使途

博士課程の優秀な学生への奨学金・研究費、成果報告会および交流会の費用、報告書の印刷費に活用させていただきました。 

継続支援のお願い

学部・修士課程から優秀な人材を博士課程に惹きつけ、世界で活躍するリーダー博士人材を持続的に社会に輩出するため、そして優秀な学生が経済的な理由から博士課程を断念することがないように、皆様の力強いご支援をお願い申し上げます。 

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
******** 2019年08月03日 10,000円 リーダー博士人材育成基金の発展を祈念いたします。
<リーダー博士人材育成基金>
******** 2019年05月07日 100,000円 若い皆さんのご活躍を期待します。頑張って下さい!
<リーダー博士人材育成基金>
1

このプロジェクトに寄付をする

PJ画像

プロジェクト設置責任者

東京大学
大学院工学系研究科長
大久保 達也

今年度寄付総額
110,000円
今年度寄付件数
2件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

最先端の物理、天文、数学の連携で宇宙の謎に迫る

日本発アインシュタイン:カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)

PJ画像

イノベーションを産む奇跡の海

マリン・フロンティア・サイエンス・プロジェクト

PJ画像

教育から社会をかえる ~100年後の地球のために~

One Earth Guardians(地球医)育成プログラム支援基金

no-image

国際社会のフロントを切り拓く行動力を備えたタフな人材

Go Global 奨学基金(東京大学在学学生留学支援・海外派遣事業)

PJ画像

卓越性、多様性、包摂性を大切にした教育学研究をリードし、社会に貢献する

教育学部・教育学研究科教育研究創発基金「教育学部創立70周年記念基金」

PJ画像

国際舞台で活躍する優秀な人材を社会へ輩出

PEAK奨学金制度(東京大学総合文化研究科・教養学部基金)