東京大学校友会支援基金

学生や若手卒業生を応援するプログラムを展開中

PJ画像

プロジェクト設置責任者

東京大学社会連携本部
津田 敦

今年度寄付総額
662,600円
今年度寄付件数
30件
現在の継続寄付会員人数
6人

このプロジェクトに寄付する

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

English(英語版へ)

「皆さまのご寄付が、校友会の活動をさらに活発にします」

  • 面接演習や就職に向けたアドバイス
  • 入学生歓迎パーティ(2017年度スタート)
  • 海外大学院留学説明会
  • 年2回の大学広報誌発行
  • 若手卒業生向けキャリアセミナー
  • 婚活支援イベントの開催
  • 秋のホームカミングデイ開催

8 歓迎パーティー(最終).jpg
130名を超える新入生が集まりました(入学生歓迎パーティー)


5.jpg
留学を考える学生たちが真剣に耳を傾けます(海外大学院留学説明会)

宗岡正二東京大学校友会会長からのメッセージ

このプロジェクトに寄付する

2019年活動報告 
-現役学生や未来の東大生への様々なサポートを進めています-

2020年06月18日(木)

PJ画像0

・2019年4月『入学生歓迎パーティー』
教養学部の先生や若手卒業生が授業や学生生活、キャリアなどの質問に答える場となりました。

・2019年8月『オープンキャンパス(高校生向け)』
在学生による相談コーナーを設け、未来の東大生とその保護者に勉強法や進路についてアドバイスしました。気がかりなキャンパス環境や住環境についても情報提供をする場としました。

・2019年9月『朝食半額キャンペーン』
五神総長の意思を受け継いで実施しています。駒場生協の朝食メニューの合計額のうち、半額を基金から支出しました。学生にしっかり朝食をとって、生活リズムを整えてもらおうという狙いです。
 

・2019年12月『卒業生による面接演習講座』
就活生に向けて部課長、役員クラスの模擬面接を行いました。「さまざまな角度からアドバイスいただき、自分の糧になりました」「気づかなかった側面を教えていただき、自分を振り返る材料になりました」など感謝の声が寄せられています。

47_校友会支援基金 P1060188_加工後.jpg


 

オープンキャンパスに質問コーナーを設けました

2019年08月08日(木)

PJ画像1

東京大学に関心をもつ高校生の声に応える在学生たち。

高校1年、2年生を中心に150名を超える高校生が来場し、『○○の分野に興味があるのですが』『苦手科目の勉強法は?』など、熱心に質問をしました。

協力してくれたのは、教養学部(前期課程)1年~大学院1年までの13名。
受験で使った参考書やノートを見せたり、取り組んでいる研究内容を話したりするなど、各々が工夫して高校生を応援しました。

2019オープンキャンパス 写真1
2019オープンキャンパス 写真2

本企画は、皆さまからのご寄付により開催することができました。温かいご支援をいただき誠にありがとうございます。

2018年 東京大学校友会支援基金活動報告

2019年07月01日(月)

PJ画像2
現役学生が高校生に進路や勉強法をアドバイス

東京大学校友会とは卒業生、在学生、教職員を包括する組織です。東京大学校友会支援基金にいただいたご寄附は、在学生支援に重点的に使わせていただいております。

主な活動一覧

 

・2018年4月『入学生歓迎パーティー』

教養学部の先生や若手卒業生が授業や学生生活、キャリアなどの質問に答える場となりました。

・2018年8月『オープンキャンパス(高校生向け)』

在学生による相談コーナーを設け、未来の東大生とその保護者に勉強法や進路についてアドバイスしました。気がかりなキャンパス環境や住環境についても情報提供をする場としました。

・2018年8月『ソウル大学校・東京大学合同サマープログラム 夕食懇談会&Welcome Party』

・2018年9月『朝食半額キャンペーン』

五神総長の意思を受け継いで実施しています。駒場生協の朝食メニューの合計額のうち、半額を基金から支出しました。学生にしっかり朝食をとって、生活リズムを整えてもらおうという狙いです。

・2019年1月『卒業生による面接演習講座』

就活生に向けて部課長、役員クラスの模擬面接を行いました。「さまざまな角度からアドバイスいただき、自分の糧になりました」「気づかなかった側面を教えていただき、自分を振り返る材料になりました」など感謝の声が寄せられています。

寄付金の使途

  いただいたご寄附は、在学生の学生生活の充実やキャリア支援及び卒業生の教養講座などに活用させていただいております。 

継続支援のお願い

教養学部(前期課程)へのキャリア支援拡充や、校友会全体のプロジェクトを推進するために引き続きご支援を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトに寄付する

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
******** 2022年12月09日 1,000円 私も含め、皆さん、御縁ある御縁あった皆さんが富(お金)幸せ豊かさ愛溢れる人生、飛躍、大飛躍の2023年を。

善い年末、善い御年を。
<東京大学校友会支援基金>
******** 2022年11月30日 1,000円 日本を世界一へ

校友会のネットワークを駆使すれば、世界へアピールでき、東大は世界ランキングTop5〜10に入る。

日本が一人一人そのとても優れている優秀な才能能力(マニアックさ、オタクさ)を認め、愛し、自由に存分に発揮し、楽しみながら貢献し、日本が世界一になるために。
<東京大学校友会支援基金>
立石 芳朗 2022年03月08日 10,000円 オケの活動は、お金がかかります。わずかですが活動の一助になれば幸いです。
<東京大学校友会支援基金>
浦野 豊 2021年10月05日 50,000円 校友会運営の一助になれば幸いです。
<東京大学校友会支援基金>
早川 克美 2021年09月27日 50,000円 校友会の活動にご協力したく、よろしくお願いいたします。
<東京大学校友会支援基金>
八十川 紀夫 2021年09月21日 300,000円 首都直下型地震への備えは?
教職員、学生の安否確認、長期停電などインフラの被災への備えは?
個人責任での準備呼びかけは?
学校側での準備範囲は?
非常用電源、通信手段、水、食料、トイレ、医薬品、寝具など。
<東京大学校友会支援基金>
山田 博 2021年09月19日 50,000円 これからも伸び伸びと研究を続け、また有為な人材を世の中に輩出してください。
<東京大学校友会支援基金>
田中 孝治 2020年08月08日 50,000円 人類に貢献する人材を配する大学になってください。
<東京大学校友会支援基金>
北山 隆臣 2019年11月27日 300,000円 計数工学科数理 2001年卒。先日はご招待頂きましてありがとうございました。在学時より素晴らしい環境と素敵なご縁をたくさん頂きましたので、今年も寄付致します。応援しております。
<東京大学校友会支援基金>
花房 基弘 2019年11月13日 300,000円 東横線祐天寺駅周辺で賃貸不動産を経営しております。各物件とも駒場キャンパスに電車はもちろん、自転車でも通える距離にあります。ご入居ご検討いただければ幸いです。
<東京大学校友会支援基金>
東大84/88会 2018年12月13日 130,056円 2018年ホームカミングデイ・30周年学年会における余剰金を寄付させていただきます。当日は装いも新たになった中央食堂に約200名の同期が集まり、大いに盛り上がりました。
<東京大学校友会支援基金>
下尾 紀子 2018年11月10日 51,712円 2018年ホームカミングデー:20周年学年会で余剰金が発生したため寄付させていただきます
<東京大学校友会支援基金>
******** 2018年09月29日 20,000円 少額ですが支援をします。
在校生や教職員の皆様などのお役に立てればと思います。
<東京大学校友会支援基金>
下川 亮子 2018年08月20日 50,000円 在校生、卒業生共にwin-winになるような卒業生ネットワーキングの益々の充実を祈念しております。
<東京大学校友会支援基金>
長井 隆行 2018年08月01日 50,000円 東大EMPとEMP倶楽部のご縁を通じて日々お世話になり、ありがとうございます。東京大学と東京大学基金の発展のため、寄付を通じ明日の日本を支えることに少しでも貢献ができましたら幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
<東京大学校友会支援基金>
森原 大輔 2018年06月21日 50,000円 在学生へのさらなる支援をお願いします。
<東京大学校友会支援基金>
******** 2017年10月26日 20,000円 2017年東京大学ホームカミングデイ「卒業40周年学年会」として、寄付をさせていただきました。
<東京大学校友会支援基金>
新上 幸二 2017年09月17日 2,000円 東京大学医学部健康科学・看護学科(当時)の卒業生の新上です。
学生生活をエンジョイし、実りある青春時代を過ごしてくださいね。微力ながらご支援いたします。
<東京大学校友会支援基金>
12次へ »

このプロジェクトに寄付する

PJ画像

プロジェクト設置責任者

東京大学社会連携本部
津田 敦

今年度寄付総額
662,600円
今年度寄付件数
30件
現在の継続寄付会員人数
6人

このプロジェクトに寄付する

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

このプロジェクトの特典

累計5万円以上のご寄付(個人)

PJ画像0
校友会バッジ

個人からのご寄付につきましては、累計5万円以上のご寄付で「校友会支援会員」として校友会バッジを贈呈します。

累計100万円以上のご寄付(個人)

PJ画像1
ペーパーウェイト(クリスタル製)

個人からのご寄付につきましては、累計100万円以上のご寄付でペーパーウェイト(クリスタル製)を贈呈いたします。

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

― 環境に優しいクリーンな資源 ―

南鳥島レアアース泥を開発して日本の未来を拓く

PJ画像

最先端の物理、天文、数学の連携で宇宙の謎に迫る

日本発アインシュタイン:カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)

PJ画像

~動物にも人にもやさしい世界一の動物病院を目指して~

東京大学附属動物医療センター未来基金(東大VMC基金)

PJ画像

新しい日常「ニューノーマル」の追求

新型コロナウイルス感染症緊急対策基金

PJ画像

三陸の水産業の復興をめざして

沿岸センター活動支援プロジェクト(大気海洋研究所)

PJ画像

教育から社会をかえる ~100年後の地球のために~

One Earth Guardians(地球医)育成プログラム支援基金

PJ画像

三崎から世界へ!奇跡の海の研究を支える

マリン・フロンティア・サイエンス・プロジェクト

PJ画像

目指せリーグ優勝!頑張れ洋弓部!!

東京大学運動会洋弓部支援プロジェクト

PJ画像

日本と世界の変革を駆動する未来の人材育成へご支援を

変革を駆動する先端物理・数学プログラム(FoPM)支援基金

PJ画像

ヒトの知性はどのように生じるか?

ニューロインテリジェンス国際研究機構(IRCN)基金

PJ画像

分子の仕事人が世界を変える

統合分子構造解析拠点「FS CREATION」における研究と教育の支援基金

PJ画像

卓越性、多様性、包摂性を大切にした教育学研究をリードし、社会に貢献する

教育学部・教育学研究科教育研究創発基金「教育学部創立70周年記念基金」