WARRIORS支援基金(アメフト部)

WARRIORSは「未来を切り拓く人材」を輩出します

PJ画像

プロジェクト設置責任者

運動会 アメリカンフットボール部(WARRIORS)のHPはこちら!

今年度寄付総額
2,630,000円
今年度寄付件数
16件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付のお願い

アメリカンフットボール部「WARRIORS」が運動部である以上、強くなることを目指し、その先に優勝があるわけですが、それと同様に大切なのが部活動を通しての人材育成です。多くのOB/OGがこれまでWARRIORSから力をもらい、それを自分のアイデンティティとして卒業後の人生を送っています。そして、今後も素晴らしい人材を輩出していくWARRIORSでありたいという思いが、OB/OG会やファンクラブ等の活動につながっています。本気で優勝を目指せる一流のチームになったとき、WARRIORSでの経験は学生にとってこれまで以上に素晴らしいものになり、人材育成の場としてもより高いレベルになるはずです。WARRIORSの活動を力強く後押しするために、みなさんの参加とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

warriors__2.jpg
 

WARRIORS支援基金とは

WARRIORSは創部から50年、部員数120名を超える東大でも最大規模の運動部です。「WARRIORSを通して、多くの後輩たちに充実した大学生活を送ってほしい」といったOB/OGや保護者、その他応援して下さる方々の思いが、この基金に込められています。本基金は、平成20年秋からの1年半におよぶ「クラブハウス建設募金活動」を契機として発足されました。そして現在はWARRIORSの活動を支える皆様が一体となって、学生たちの笑顔のために、引き続き多くの方々からの継続的な支援をお願いしています。
 

WARRIORS支援基金の特典

ご支援いただいた方に、WARRIORSがすてきな特典をご用意しています
※詳細はこちら(WARRIORSのホームページに移動します)

warriors_.jpg

関連URL

このプロジェクトに寄付をする

農学部グラウンドの照明を交換!(アメフト部・ア式蹴球部・ラクロス部支援基金)

2017年03月15日(水)

PJ画像0
夜間の練習に励む学生

 アメリカンフットボール部・ア式蹴球部・ラクロス部の3部が連携してご寄附を活用し、2016年6月、農学部グラウンドの照明を改修することができました。部員からの感謝の声をお届けします。

la ac2.jpg

(左から)アメフト部加藤主将、ア式蹴球部沢登主将、ラクロス部菊地主将

学生の声

(左)アメリカンフットボール部 主将 農学部4年  加藤快さん

「この度はスポーツ振興基金より農学部グラウンドの照明を交換して頂き誠にありがとうございます。僕らアメフト部は基本的に毎日17時から21時まで練習しています。以前は農学部グラウンドは御殿下グラウンドに比べてかなり暗く、日が沈むとボールが見えにくい状態でした。この度交換していただいた新しい照明はとても明るく、部員一同練習の環境がとても良くなり感謝しております。これからも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願い致します。」

 

(中央)ア式蹴球部 主将 文学部3年  沢登孝介さん

「日頃よりご声援ありがとうございます。僕たち東大ア式蹴球部は夜に練習をすることが多く、今まで農学部グラウンドの隅の方ではボールがよく見えないこともあったのですが、今回照明を新しくしていただき、夜の練習でも質の高いものができるようになりました。みなさまのご支援に結果という形で応えられるよう、部員一同日々精進してまいります。この度は本当にありがとうございました。今後ともご支援のほどよろしくお願い致します。」

 

(右)ラクロス部 主将 教育学部3年  菊地哲朗さん

「この度はスポーツ振興基金を通じて農学部グラウンドの照明を交換していただき誠にありがとうございます。ラクロス部は日頃から農学部グラウンドを夜間の練習場所として使わせていただいているのですが、今回の照明交換のおかげで、以前多発していた照明の陰に隠れてラクロスボールが見えないという事態がほとんどなくなり、練習の質を非常に上げることができました。ラクロス部を代表してお礼を申し上げたいと思います。感謝を忘れずにこれからも精進していきますのでこれからもご支援よろしくお願いいたします。」

アメフト部支援基金とは

ア式蹴球部支援基金とは

ラクロス部支援基金とは

 

Tシールド・ショルダーを購入!(WARRIORS支援基金(アメフト部) )

2016年10月21日(金)

皆様からのご支援により、アメフト部では2016年3月にTシールド、2016年5月にショルダーを購入することができました。学生からの感謝の声をお届けします。


Tシールド

WARショルダー.jpg
ショルダー

WAR学生.jpg
学生の声 (ランニングバック 経済学部3年 山口貴大さん)

「日頃よりご声援ありがとうごさいます。僕たち東大アメフト部は、激しいコンタクトを伴うスポーツでありながら練習での怪我を減らすためTシールドというクッション性のある道具を利用しています。Tシールドのおかげで安全に練習でき試合にフルメンバーで臨むことができます。この度は皆様のご支援により新たに5個のTシールドを購入できました。リーグ昇格という目標に向かって邁進して行きます。
この度はありがとうございました。今後ともご支援のほどよろしくお願い致します。」

このプロジェクトに寄付をする

寄付目的・支援先を指定できます
お名前 日付 金額 コメント
久保田 寿治 2019年07月26日 500,000円 Warriorsの躍進と皆様の社会での活躍を願っています。
<WARRIORS(アメフト部)>
向山 繁 2019年05月25日 100,000円 東大および東大ウォリアーズの益々の発展を祈念します。
<WARRIORS(アメフト部)>
小笹 和洋 2019年05月18日 200,000円 ウォリアーズの皆さんの将来に投資します。頑張ってください!
<WARRIORS(アメフト部)>
向山 繁 2018年09月13日 100,000円 東京大学アメリカンフットボール部WARRIORSの益々の発展、さらには大学スポーツのさらなる発展を支援します!
<WARRIORS(アメフト部)>
中野 裕士 2017年05月13日 1,000,000円 東京大学は世界にインパクトを与えることのできる人材を輩出し続けなければならない。もっと自由で開かれたチャレンジ精神あふれる取り組みができるように改革をお願いしたい。
<WARRIORS(アメフト部)>
樋口 一也 2014年04月23日 3,776円 日蓮正宗正継寺法華講員
希望と幸せに満ちた日々を送っています。
<WARRIORS支援基金(アメフト部)>
1

このプロジェクトに寄付をする

PJ画像

プロジェクト設置責任者

運動会
アメリカンフットボール部(WARRIORS)のHPはこちら!

今年度寄付総額
2,630,000円
今年度寄付件数
16件
現在の継続寄付会員人数
0人

このプロジェクトに寄付をする

東京大学へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。

ご寄付の特典

「東京大学基金」の特典が適用されます。

関連プロジェクト

PJ画像

さらなる競技力向上で世界に翔けB&W

ボディビル アンド ウエイトリフティング部

PJ画像

インカレ1部昇格、国立九大学戦優勝を目指して

スキー部活動支援・留学生スキー講習会支援基金