東京大学基金ホーム > プロジェクトカテゴリ一覧 > キャンパス環境の整備 > Life in Green プロジェクト(小石川&日光植物園)

Life in Green プロジェクト(小石川&日光植物園)

  • このプロジェクトに寄付をする
  • 個人の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 法人の方
  • English

※給与からの一部控除はこちら(教職員の方のみ)

Life in Green プロジェクトとは

Life in Green ロゴ

 「Life in Green」プロジェクトとは「小石川植物園」と「日光植物園」を世界に誇る植物多様性の研究施設として整備し、社会に開かれた植物園へと発展させるプロジェクトです。
 「Life in Green」プロジェクトは2010年にスタートし、まず小石川植物園の公開温室の改築更新、日光植物園の越冬温室の改修などを3年間で完了する予定で、第1期計画を進めてまいりました。様々な困難がありお待たせしておりましたが、これまでにいただいた約5億円のご寄付を最大の力として、2018年度中には第1期計画の大部分が実現することが確実になりました。ご寄付をいただいた皆様方に厚くお礼申しあげます。「Life in Green」プロジェクトでは2018年7月より第2期計画を展開し、植物園のいっそうの発展につとめてまいります。

小石川植物園公開温室2019年4月完成予定
小石川植物園公開温室2019年4月完成予定

植物園の歴史と役割

 小石川植物園と日光植物園は、東京大学大学院理学系研究科附属植物園の本園と分園です。小石川植物園は、徳川幕府の「御薬園」を原点とする日本最古の植物園であり、2012年には国の名勝・史跡に指定されました。世界に誇る大学植物園の一つとして、植物の多様な生命現象の解明に大きく貢献しているほか、アジア屈指の規模である園内約4,000種の植物と約60万点の植物標本(学名の基準となる模式標本約1万点を含む)が国内外の多くの研究者に利用されています。日光植物園は、寒冷地の植物を収集・研究する拠点として明治35年に開設され、恵まれた自然環境を活かしたフィールド研究や野外実習の拠点として利用されています。

小石川植物園   日光植物園
小石川植物園 日光植物園

植物園が目指すもの

1. 世界に誇る植物多様性研究の発信

ハナホソガ

 小石川植物園では、花の多様性に見られるような、動物との相互作用がもたらす植物の多様な進化現象の研究を今後積極的に推進します。これに合わせ、植物の色や匂いの分析機器などを備えた先端的な研究施設を整備していきます。自由な発想から、私たちの植物の見方を変えるような新しい研究成果を生み出すとともに、研究成果をホームページや園内展示、講演会などで積極的に発信します。


2. 植物多様性の保全

ムニンツツジ

 植物多様性の保全には、生育地の環境を守ることが何よりも大切ですが、絶滅が危ぶまれる植物を植物園で収集することで、貴重な遺伝子資源を保存でき、また増殖方法の確立や保全策の立案にこれらを役立てることができます。小石川植物園では、特に小笠原諸島の絶滅の恐れのある固有植物の保全において中核的な役割を果たしており、日光植物園では寒冷地の希少植物を数多く収集・保存しています。このような保全事業をいっそう発展させていくためにも、温室を含む栽培環境の整備や維持が不可欠です。


3. 社会に開かれた植物園

園内風景

 植物園には、研究や保全の場としての価値だけでなく、緑とふれあう憩いの場としての価値、学習の場としての価値、文化財としての価値などがあります。快適な園内環境の整備、園内案内の充実、植物学の次世代を担う子供や若手が育つ環境作りなどを通して、社会に開かれた植物園を目指します。


ご寄付への感謝

 第2期の期間中(2018年7月〜2023年3月を予定)に10万円以上のご寄付をいただいた方は、お名前を銘板に刻印し、小石川植物園内の柴田記念館に掲示させていただきます。

柴田記念館   柴田記念館

実行委員長からのメッセージ

東京大学大学院理学系研究科附属植物園 教授 川北 篤

 第1期に皆様のご支援をいただいて整備された施設を活かし、植物の素晴らしさをいままで以上に感じられる植物園へと発展させていきたいと思います。一方で、研究棟をはじめとした施設の老朽化や、園内環境の整備の遅れ、日光植物園のシカによる食害への対策等、残された課題も山積みです。減少を続ける国立大学予算の中でこれらの問題を解決し、小石川植物園と日光植物園を世界に誇る植物園へと発展させるために、皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Life in Greenプロジェクト第2期担当
東京大学大学院理学系研究科附属植物園 教授
川北 篤

  • このプロジェクトに寄付をする
  • 個人の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 法人の方
  • English

※給与からの一部控除はこちら(教職員の方のみ)

  • この記事をブログやSNSで紹介してください。
    オンマウスで表示されるアイコンから伝えたいメディアを選べます。

プロジェクト一覧