誰もが幸せに暮らせるインクルーシブな社会の実現をめざして

東京大学は1877年の開学以来、自由な発想を起点として
学問の礎を築き、学術研究の最先端を切り拓き、
総合大学として各分野の研究で第一線を担ってきただけでなく、
国際的な卓越性も維持してきました。

寄付の必要性

寄付をする

プロジェクトを探す

PJ画像1

スパコンを超えた究極の次世代コンピューターが世界を救う

光量子コンピューター研究支援基金

量子コンピューターの理論を米国の物理学者リチャード・ファインマン博士が1980年頃に提唱したときは、実現までに100年かかると言われていましたが、最近にわかに社会実装されようと…

PJ画像2

あらゆる学術情報へのアクセスを可能に~東京大学総合図書館が生まれ変わります

新図書館計画「アカデミック・コモンズ」

東京大学は、教育と研究のさらなる充実と発展のために、本郷キャンパス総合図書館を大幅に拡充し、図書館前広場地下に新館を建設し、伝統ある本館は外観を保存したまま内部を全面改修する…

PJ画像3

インクルーシブな未来社会の協創

未来社会協創基金(FSI基金)

東京大学は1877年の創設以来、人材育成および学術研究の面で日本の近代化に貢献してまいりました。昨今では、大学の使命の根幹である教育と研究に加えて、益々複雑化する社会的課題の解決も重要な使命となってきました。…

PJ画像4

太陽系や生命の誕生と進化などの「夢」を追求する分野と、環境・災害・資源などの「社会や人間の役に立つこと(貢献)」を研究する分野の2つの魅力を持つユニークな学問

地球惑星科学の研究教育支援基金

地球惑星科学分野は、地球・惑星・環境などを理学的に展開する基礎科学でありながら、太陽系…

PJ画像5

私費留学生へのセイフティネット

外国人留学生支援基金

外国人留学生支援基金は東京大学の外国人留学生に対し経済的支援を行うとともに、地域社会・本学教職員との交流や不測の事態にも対処すること等により、本学の留学生交流の一層の促進を図ることを目的としています。活動内容は次の通りです。…

PJ画像6

インクルーシブな社会の実現をめざして

東京大学基金(一任する)

東京大学は1877年の開学以来、自由な発想を起点として学問の礎を築き、学術研究の最先端を切り拓き、総合大学として各分野の研究で第一線を担ってきただけでなく、国際的な卓越性も維持してきました。
今、その基盤は揺らいでいます。…

See more

研究者インタビュー

PJ画像1

地球上の生き物全体の健康”ワンヘルス”を目指して、中山裕之教授

東京大学動物医療センター140周年記念基金

私がセンター長を兼務している東京大学附属動物医療センターでは、獣医学領域における最新の研究成果に基づき、一般の方々が飼育されている犬・猫を中心に、フェレット、ウサギ、ハリネズミ、爬虫類、両生類、鳥類といったエキゾチック動物などの“伴侶動物”、症例数は少ないのですが、牛、馬、豚などの“産業動物”の病気の診断と治療を行っています。基本的には、一般の動物病院から紹介を受けた動物について診療する、二次診療を行っています...

PJ画像2

世界にはばたけ、東大生!- 高橋 嘉夫 教授

地球惑星科学教育の充実と軟式庭球部の復活を目指して

地球の歴史の46億年を1年に置き換えると、元旦の0時が地球誕生の瞬間、そして人間誕生の瞬間は大みそかの16時という計算になります。想像もできないような長い年月をかけて進化してきた地球と生命の営みの端っこに、今の私たちが存在している…

PJ画像3

重力波検出を目指す- 梶田 隆章 教授

大型低温重力波望遠鏡(KAGRA)プロジェクト

カミオカンデはきわめて成功した実験ですが、国から大きな支援を受けたプロジェクトではありませんでした。小柴先生を始めとする研究者の「これがやりたい!」という思いから、主要なメンバーによるお金集めからスタートしたものでした…

See more

寄付者の声

PJ画像1

第二十回 : 周 順圭 様

中国で生まれ育ち、日本で専門教育を受け、アメリカで成功をつかんだ周氏の夢は、中・日・米の優秀な若者たちの懸け橋になること。2016年と2018年の2度にわたり、東京大学は「大学の改革と発展のために役立ててほしい」と、周氏からご寄付をいただいた…

PJ画像2

第十九回 : 倉本 聰 様

倉本氏から東京大学基金は「東京大学北海道演習林の保護活動のために役立ててほしい」とご寄付をいただいた。さらに、演習林の中にある「カツラの谷」に設置する記念樹プレートに、題字を揮毫いただく予定である...

ADD YOUR NAME

オンラインでご寄付いただいたみなさまからのコメントをリアルタイムでご紹介しています。

お名前 日付 金額 コメント
土田 直行 2020年01月21日 1,000円 チタン製錬の発展のために、研究者のネットワークづくりと組織的活動をお願いします。
土田 直行 2020年01月21日 1,000円 貴金属研究の発展のためには、若手の育成は最重要課題。
******** 2020年01月20日 1,000円 研究を通して、日本の国益につながることを願っています。
<光量子コンピューター研究支援基金>
田島 慶也 2020年01月18日 10,000円 私はROCKET応援しています。これからも頑張ってください。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
******** 2020年01月17日 1,000円 日本の国力向上に尽くしていただければ幸いです。
<光量子コンピューター研究支援基金>
古村 文伸 2020年01月16日 10,000円 若手研究者の海外活動支援の主旨に賛同します。
<航空宇宙研究教育支援基金>
高松 学 2020年01月16日 20,000円 酔いにくい酵母(フラッシャー用酵母)開発、期待しております
<「スーパー酵母2020」プロジェクト>
濱口 瑛士 2020年01月14日 10,000円 5年間支援してくださりありがとうございます。感謝の気持ちを込めて寄付したいと思います。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
上田 智延 2020年01月13日 5,000円 レアメタル研究会へのご招待をありがとうございました。先進的な講演と参加者の活発な意見交換を拝聴し、日本の貴金属製錬技術力の高さと将来性を確信しました。貴金属研究のさらなる発展のためにお役立て下さい。
<貴金属研究・若手育成支援基金>
浅野 琢 2020年01月12日 10,000円 特に女性が活躍出来る環境を整えることが、大事と思っています。
<UTokyo 女性活躍支援基金>
******** 2020年01月11日 10,000円 ROCKETプロジェクトのより一層のひろがり、School of Nippon 構想の実現を応援していますっ!
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
池川 正人 2020年01月09日 100,000円 日本の航空宇宙技術を世界一にして欲しい。
<航空宇宙研究教育支援基金>
佐藤 由紀子 2020年01月08日 50,000円 素敵な酵母を発見してください。
<「スーパー酵母2020」プロジェクト>
Sharon Abe 2020年01月08日 10,000円 In memory of Nicolas Cueto, who loved nature
******** 2020年01月08日 10,000円 公共政策大学院の更なる充実のためにお役立てください!
<公共政策大学院基金>
鈴木 宗一 2020年01月06日 10,000円 1度訪ねたことがある素晴らしい演習林や施設が台風でひどい被害を受けたことを知り、心が痛みました。少しでも復興に役立てていただければ嬉しいです。
小松 隆平 2020年01月06日 10,000円 学生時代に秩父演習林には大変お世話になりました。その貴重な冷温帯林、渓畔林での研究・教育のお役に立てるよう、微力ながら寄附をさせていただきます。
瀬地山 角 2020年01月06日 50,000円 地方から1人でも多くの女子学生が東大に進学できるよう応援しています。
<さつき会奨学金>
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108次へ »

See more

PJ画像1 PJ画像2 PJ画像3 PJ画像4