誰もが幸せに暮らせるインクルーシブな社会の実現をめざして

東京大学は1877年の開学以来、自由な発想を起点として
学問の礎を築き、学術研究の最先端を切り拓き、
総合大学として各分野の研究で第一線を担ってきただけでなく、
国際的な卓越性も維持してきました。

寄付の必要性

寄付をする

プロジェクトを探す

PJ画像1

あらゆる学びの多様性を切り拓く挑戦

異才発掘プロジェクトROCKET基金

異才発掘プロジェクトROCKETとは“ROCKET”は、“Room Of Children with Kokorozashi and Extra-ordinary Talents”の頭文字をとったものです。志ある特異な才能を有する子ども達が集まる部屋です。...

PJ画像2

動物にも人にもやさしい世界一の動物病院を目指して

東京大学動物医療センター140周年記念基金(東大VMC基金)

動物との触れ合いは人の心を豊かにし、人間ばかりでなく地球上のすべての生き物、そして環境をも思いやる気持ちを育みます。動物医療センターは伴侶動物の高度診療を通じて、人と動物の幸せなよりよい関係を構築し、人々の社会生活の平穏と健康を支援しています。

PJ画像3

宇宙からやってくる宇宙線やニュートリノ、重力波などを観測し、最も大きい宇宙と最も小さな素粒子の神秘に迫る、若手研究スタッフの育成

宇宙線研究所若手支援基金

 2015年ノーベル物理学賞の受賞につながった研究成果は、多くの研究者の情熱の賜物です。実験装置「スーパーカミオカンデ」は100 人に満たない研究者が、約1年間で完成させました。その裏では、情熱を持った若手研究者が大きく貢献しました。...

PJ画像4

ヒトの知性はどのように生じるか?

ニューロインテリジェンス国際研究機構(IRCN)基金

東京大学本郷キャンパスに世界の知を結集し、生命科学、医学、言語学、数理科学、情報科学を独創的に融合させ、脳の神経発達という切り口から、「ヒトの知性」がどのように発達していくのかの理解を進めます。

PJ画像5

環境調和型リサイクルの実現

貴金属研究・若手育成支援基金

一般的に貴金属は、その美しさや希少性から工芸品や宝飾品に用いられると思われますが、一部の貴金属は、耐熱性、耐蝕性に優れ、特異な触媒特性を有することから、電子部品、自動車用排ガス触媒をはじめとする様々な分野で用いられています。...

PJ画像6

世界に羽ばたく「ソラびと」を育てよう

航空宇宙研究教育支援基金

1920年に東京帝国大学工科大学(現 東京大学工学部)に創設された航空学科(現 航空宇宙工学科)は、2020年に100周年を迎えます。航空宇宙工学を志す学生および若手研究者は国際性を身につけ、海外の研究者・技術者と積極的に交流する必要があります。...

PJ画像7

スパコンを超えた究極の次世代コンピューターが世界を救う

光量子コンピューター研究支援基金

量子コンピューターの理論を米国の物理学者リチャード・ファインマン博士が1980年頃に提唱したときは、実現までに100年かかると言われていましたが、最近にわかに社会実装されようと…

PJ画像8

インクルーシブな未来社会の協創

未来社会協創基金(FSI基金)

東京大学は1877年の創設以来、人材育成および学術研究の面で日本の近代化に貢献してまいりました。昨今では、大学の使命の根幹である教育と研究に加えて、益々複雑化する社会的課題の解決も重要な使命となってきました。…

See more

プロジェクトニュース

2019年活動報告
-新温室竣工・企画展の実施をしました。-

Life in Green プロジェクト(小石川&日光植物園)

2020年03月30日(月)

2019年活動報告
-女子学生向けの住まい支援、女子高校生のための説明会及び女性教員への各種支援等を行いました。-

UTokyo 女性活躍支援基金

2020年03月26日(木)

2019年活動報告
- 英語のみで卒業できるPEAKがスタートして8年経過しました。-

PEAK奨学金制度(東京大学総合文化研究科・教養学部基金)

2020年03月26日(木)

2019年活動報告
-創設以来の理念の実現をめざしております。-

東京大学医科学研究所創立125周年・改組50周年記念事業「IMSUT One to Gogo基金」

2020年03月26日(木)

See more

研究者インタビュー

PJ画像1

地球上の生き物全体の健康”ワンヘルス”を目指して、中山裕之教授

東京大学動物医療センター140周年記念基金

私がセンター長を兼務している東京大学附属動物医療センターでは、獣医学領域における最新の研究成果に基づき、一般の方々が飼育されている犬・猫を中心に、フェレット、ウサギ、ハリネズミ、爬虫類、両生類、鳥類といったエキゾチック動物などの“伴侶動物”、症例数は少ないのですが、牛、馬、豚などの“産業動物”の病気の診断と治療を行っています。基本的には、一般の動物病院から紹介を受けた動物について診療する、二次診療を行っています...

PJ画像2

世界にはばたけ、東大生!- 高橋 嘉夫 教授

地球惑星科学教育の充実と軟式庭球部の復活を目指して

地球の歴史の46億年を1年に置き換えると、元旦の0時が地球誕生の瞬間、そして人間誕生の瞬間は大みそかの16時という計算になります。想像もできないような長い年月をかけて進化してきた地球と生命の営みの端っこに、今の私たちが存在している…

PJ画像3

重力波検出を目指す- 梶田 隆章 教授

大型低温重力波望遠鏡(KAGRA)プロジェクト

カミオカンデはきわめて成功した実験ですが、国から大きな支援を受けたプロジェクトではありませんでした。小柴先生を始めとする研究者の「これがやりたい!」という思いから、主要なメンバーによるお金集めからスタートしたものでした…

See more

寄付者の声

PJ画像1

第二十回 : 周 順圭 様

中国で生まれ育ち、日本で専門教育を受け、アメリカで成功をつかんだ周氏の夢は、中・日・米の優秀な若者たちの懸け橋になること。2016年と2018年の2度にわたり、東京大学は「大学の改革と発展のために役立ててほしい」と、周氏からご寄付をいただいた…

PJ画像2

第十九回 : 倉本 聰 様

倉本氏から東京大学基金は「東京大学北海道演習林の保護活動のために役立ててほしい」とご寄付をいただいた。さらに、演習林の中にある「カツラの谷」に設置する記念樹プレートに、題字を揮毫いただく予定である...

ADD YOUR NAME

オンラインでご寄付いただいたみなさまからのコメントをリアルタイムでご紹介しています。

お名前 日付 金額 コメント
久保田 弘敏 2020年04月01日 300,000円 航空学科創設100周年を祝し、次の100年を牽引する若い人材の育成に協力したいと思います。
岡田 幸村 2020年03月27日 10,000円 世の中のために寄付致します。
(東京銀杏会・岡田幸村)
<公共政策大学院基金>
岩﨑 翔平 2020年03月25日 120,000円 野球部の活動に少しでも貢献できれば嬉しいです。
リーグ戦の勝利も楽しみにしています。
<硬式野球部>
紺野 一樹 2020年03月25日 20,000円 国内優勝、ABU優勝を期待しています!
<RoboTech支援基金>
******** 2020年03月24日 12,000円 「誠」の字の完成を心から応援しております。
<硬式野球部>
******** 2020年03月23日 50,000円 航空学科の更なる発展をお祈り申し上げます.
<航空宇宙研究教育支援基金>
******** 2020年03月22日 24,000円 全員野球で勝利を掴め! Nothing is impossible!
<硬式野球部>
清水 潔 2020年03月20日 10,000円 会社経営者です。TV番組で拝見しました。障がい者雇用を積極的に実施しています。発達障害と呼ばれる方々の活躍に期待しています。完璧な人間なんてどこにも存在しない。人とひとは支え合い助け合うことでより高い価値を創造できると信じています。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
******** 2020年03月20日 10,000円 是非、活動を続けて、多くの子どもが学ぶ楽しさを教えて下さい。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
小畠 くる美 2020年03月20日 10,000円 いろんな人がいるから豊かな優しい楽しい社会が出来ます。
みんな大切な仲間です。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
******** 2020年03月19日 10,000円 藤田先生の素晴らしい研究のために些少ながら支援させていただきます。
<藤田ナノサイエンス基金>
平野 博之 2020年03月19日 68,925円 本寄付は,私個人によるものではなく,小生の退職祝賀会参加者のご好意によるものです.学問的にも市民の方にも充実した植物園を維持するために少しでもお役に立てば幸いです.
<Life in Green プロジェクト(小石川&日光植物園)>
******** 2020年03月17日 12,000円 今年こそ最下位脱出を果たしてください。
<硬式野球部>
******** 2020年03月15日 30,000円 運動会の主翼を担う漕艇部、頑張れ!応援しております。
<漕艇部>
林 拓男 2020年03月15日 10,000円 5歳、2歳の子供を育てています。長女の小学校進学について調べていたところ、貴プロジェクトの存在を知りました。コンセプトや活動内容に深く共感し、末長く続いてほしいと願い寄付に至りました。これからも、多様性の素地を拡げていってほしいと思います。
<異才発掘プロジェクトROCKET基金>
******** 2020年03月11日 12,000円 二年間の東京勤務で、知人に紹介された六大学野球の皆さんの白球を追う懸命な姿に感銘を受けました。
今年もご健勝祈ってます。
<硬式野球部>
******** 2020年03月11日 12,000円 昨年から二年間の東京勤務で、知り合いから紹介された六大学野球にはまり、皆さんのひたむきな姿に感銘を受けとります。
今年はなんとか一勝を‥祈念しとります。
******** 2020年03月08日 10,000円 学部・大学院時代に総合図書館には大変お世話になりました。
幼少時、大金が手に入ったら何したい?アンケートで、素敵な図書館を作りたいと書きました。こちらに寄付させていただくことで、夢の小さな欠片が成就します。学生の皆さんには、新しい素敵な図書館で知の冒険を味わっていただきたいです。
<新図書館計画「アカデミック・コモンズ」>
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110次へ »

See more