UTokyo NEXT150

詳細をみる

寄付をする

プロジェクトを探す

PJ画像1

本学学生が経済的理由で
修学をあきらめないために

修学支援事業基金

修学支援事業基金は、経済的な理由で修学に困難がある学生等に対して行われる事業へ支援することを目的としています。皆様からのご支援は、意欲と能力のある学生が希望する教育を受けられるよう活用されます。

PJ画像2

東京大学と 次なる150年へ

UTokyo NEXT150(一任する)

東京大学は2027年に創立150周年を迎えます。この先のあるべき未来像をみなさまとの対話を通じて共有し、次の150年を見すえた自律的で創造的な活動を続けていくために、これからも力強いご支援をお寄せくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

PJ画像3

明日の医療を切り拓くために

東大病院基金

発展と医療人の育成に努め、個々の患者に最適な医療を提供する」という理念のもと、 日本の医学・医療をけん引してきました。今後も患者さん一人ひとりに最適かつ最先端の医療を提供し、心の安らぎとホスピタリティあふれる医療環境を保っていくため、 このたび「東大病院基金」を設置いたしました。

PJ画像4

楽しむ・深める・越境する体験を子供たちに。学校と連携した教育共創

次世代リーダーを皆で育てるAEO教育共創基金

先端研には、既存の領域を超え、ゼロイチを実現してきた研究者達が数多くいます。 子供たちが、先端研コミュニティに触れ、「楽しむ」「深める(究める)」「越境する」といった、先端研の研究者達に共通したマインドを体感してもらいながら、自分の殻を破る起爆剤となるような教育機会を提供します。…

PJ画像5

空き缶(can)サイズの小型模擬人工衛星(satellite)CanSat

小型模擬人工衛星CanSatプロジェクトへの挑戦基金

CanSatとは、空き缶サイズの模擬人工衛星 のことで、ロケットや気球で高空に運ばれた後に投下され、着陸や目標地点に到達するまでの間にミッションを行います。単なる機械工作に留まらず、機体制御や設計・製作に至る全てを学生が主体となって 行うプロジェクトであり、学生のプロジェクト遂行能力を育成する教育的な側面を持ち合わせております。 それと同時に、将来の航空宇宙産業の担い手を育成する場としても大切な役割を担っています。...

PJ画像6

アルツハイマー病の根本治療・予防実現に向けて

認知症・アルツハイマー病の予防・治療に向けた研究基金

アルツハイマー病の発症メカニズムを探る基礎研究をさらに進め、その成果に基づいて、予防・ 治療法を確立するための臨床研究や、治療薬の実用化に向けた先進治験を展開し、認知症のない社会の実現を目指します。...

PJ画像7

誰もが最前線を体験できる大学博物館を目指して

東京大学コレクション未来基金

東京大学には1877年の開学以来、研究や教育のために集められた学術標本資料が大量に蓄積され、今も絶え間なく増加を続けています。この貴重なコレクションは、人類が宇宙を、地球を、そして自らを理解するために不可欠な物的証拠であり、日本が誇る最先端の研究教育をささえる基盤となってきました。総合研究博物館は、これを守り、発展させ、未来の学術を導くと同時に、広く展示公開して社会に役立てる使命を担っています。...

PJ画像8

日本と世界の変革を駆動する未来の人材育成へご支援を

変革を駆動する先端物理・数学プログラム(FoPM)支援基金

FoPMでは広い知見を得て、新しい日本・世界を創る、柔軟で包括的な思考ができる人材の育成を目指しています。「勉強」は今まで知られていることを身につけること。「研究」は世界の誰も知らない新しい知を発見すること。これができるようになった学生は、文字通り世界を変える力を持っているのです。...

PJ画像9

世界に通用する実践的な知性と想像力を育む

駒場リベラルアーツ基金

東京大学が目指すリベラルアーツとは、専門教育が始まる前の単なる予備段階としての教養教育ではなく、様々な境界を横断して複数の領域や文化を往き来する思考や感性の運動そのものを指します。学部から東京大学で学ぶ学生は、この駒場リベラルアーツに漏れることなく触れ、無限にある可能性を認識し、入学当時の関心に縛られることなく専門性を模索することが可能なのです。…

See more

研究者インタビュー

PJ画像1

次のパンデミックで100日以内に安全な国産ワクチンを「デザイン」する若手人材を育成したい

近未来ワクチンデザインプロジェクト

ワクチンは高い安全性が求められる予防的医薬品になります。自動車にたとえれば、利用者の命を守るシートベルト、エアバッグのようなものでしょうか。事故にあってから後悔しても遅いのと同様、ワクチンも感染して重症化してから後悔しても遅い、という意味でよく似た意味合いでたとえさせてもらっています。
次のパンデミックが起こった際に同じ轍を踏まないために、また、近い将来、100日でワクチンが供給できる新しい技術革新を起こすためには、“ワクチンデザイナー”人材の育成が一番の近道であると信じています。一人でも多くの方々からご支援をいただけますと嬉しいです。

PJ画像2

若手歴史研究者を育成し「歴史的思考法」をひろく日本社会と共有したい

歴史家ワークショップ支援基金

歴史学は、ただ昔のことを調査するだけの学問だと思われているかもしれません。ですが「温故知新」という言葉のとおり、あらゆる物事の過去や背景を知ることで、今の社会が直面している課題の解決策が見えてくることは多いのです。また、自分が属する社会とは、時代も事情も異なる社会について知ることは、他者を理解し、寛容性を育み、自分自身を見つめ直すきっかけにもなるはずです。さらに、歴史家ワークショップの活動を深化させ、ここから生まれた成果をしっかり世の中にお返しすることで、社会のあらゆる領域で応用可能な考え方を育んでいくことができると私は考えています。

PJ画像3

日本の中の世界・世界の中の日本:多様な「今」から見えてくるもの

現代日本研究センター運営支援基金

「東京大学現代日本研究センター」には、若手研究者の育成という大切な役割があります。国境や分野を越え、先生や先輩との出会いが生まれる場、将来、一緒に研究ができる仲間を見つけるための足がかりとなる場としても発展させていきたいです。このプラットフォームを活用する研究者が、それぞれの個性や能力をしっかりと生かしながら、人々が平和に暮らせるための研究テーマの種を見つけてくれるといいですね。それらの研究をしっかりとかたちにして、例えば積極的に学術雑誌に論文を掲載する、書籍として発行する――そんな成果がこのプラットフォームから生まれ、未来の社会に貢献してくれることを願っています。

See more

寄付者の声

PJ画像1

第二十四回: 主人が生きた証を、未来に残す寄付

私と、主人である長岡日出雄が結婚したのは、彼が49歳、私が35歳のときです。ふたりとも遅い結婚でしたし、周りからは、「固い職場の彼と、やわらかい職場の君は、きっとすぐに別れる」なんて言われていました。でも、そうはいかないぞ!って、頑張って添い遂げたわけです(笑)....人生を楽しみ、妻である私にたくさんの大切なものを残してくれた主人ですが、2020年、87歳でこの世を去りました。…旦那様が残された財産から旦那様の母校である東京大学にご寄付いただいた長岡美恵子様のケースをご紹介していきます。

PJ画像2

第二十三回:先輩から後輩への恩送り 若手運動会OBの想い

後輩を応援する方法の一つとして、寄付をされているラグビー部・応援部・漕艇部ご出身のお三方。「寄付を続けることで、初心を思い起こすことができますし、部活とも「つながっている」という感覚を維持することができています。」若手運動会OBの三人が寄付をする理由とは…

ADD YOUR NAME

オンラインでご寄付いただいたみなさまからのコメントをリアルタイムでご紹介しています。

お名前 日付 金額 コメント
大宮 広子 2023年02月06日 3,000円 1970年代に本で夏目漱石小説家の脳の標本、ホルマリン漬けが東京大学医学部にあると記載あり、尊敬していました。東京大学在学、卒業は人身売買市場であるため、50歳、白人女性、ゲルマン民族を名乗っています。
<東大病院基金>
******** 2023年02月05日 1,000円 ネットやスマホの普及により
グローバル化、国境のボーダレスが加速している中

地球市民、同じ地球に住む人として共に協力し合う事、
世界平和、世界協力協定 がWin-Win-Winで1番利がよい。(どの国も、全てWin利益。)

日本も世界も一気に進化発展してゆく。

ゴールは全て同じである。
<UTokyo NEXT150(一任する)>
******** 2023年02月05日 1,000円 3千年後、5千年後の世界、地球を考えれば

どの争いも、ロシアウクライナ争いも無駄、無意味、(世界中の)不利益である。

戦国時代、土地を囲い、〜藩として日本人同士が争っていたが、今は皆全員が日本人である。

地球規模で、500年 〜1000年もすれば、国境や〜人等の括りはなくなる。

地球(家
<UTokyo NEXT150(一任する)>
鳳凰 敦 2023年02月04日 1,000円 日米中露が協力すれば、世界は(異次元に)一気に発展進化し、経済もとても豊かになる。

日本は、中立の立場としてロシアウクライナの間に入り、和平平和調停を結ぶことに全力を注げばよい。

(和のプレゼント贈り物を両国に贈り)

協力Win-Win-Winが、日本も世界も持続的に進化発展してゆく。
<UTokyo NEXT150(一任する)>
鳳凰 敦 2023年02月04日 1,000円 日本には世界でもTopの優秀で優しいおもいやる心があり和を大切にしているため、中立の立場で双方に働きかけるのは世界で最も得意としているNo.1国である。

和をもって尊しとなす。

日米中露が協力すれば日本経済世界経済も良くなる。

鍵、キーマンは日本Japanである。

日米中間も同じである。
<UTokyo NEXT150(一任する)>
小野寺 彬元 2023年02月01日 1,000円 未来の医療に期待。
******** 2023年01月31日 20,000円 たくひろ君、頑張って下さい。大阪から応援してます。
<ヨット部>
照井 敬生 2023年01月31日 10,000円 歴史家ワークショップは、歴史学の成果を社会に還元し、同時に研究コミュニティの活性化も担う、日本における掛け替えのない理念と実績を持った組織です。応援しています!
<歴史家ワークショップ支援基金>
八十川 紀夫 2023年01月30日 300,000円 優秀な学生や卒業生が栄養不良によって脱落してゆくのは見るに忍びない思いです。
「少しでも知識があれば」との思いです。
学友会による啓発に期待します。
<東京大学校友会支援基金>
瀬地山 角 2023年01月30日 50,000円 1人でも多くの女子高校生が、地方から東大を目指してくれることを願っています。
<さつき会奨学金>
平野 智一 2023年01月29日 4,730円 国際社会での名誉ある地位、日本円の信用秩序の維持および食料自給率の向上とワールドワイドな持続可能な成長を祈念します♬
<UTokyo NEXT150(一任する)>
大宮 広子 2023年01月29日 3,000円 東京大学医学部に夏目漱石小説家の脳の標本、ホルマリン漬けがあると本に記載あり尊敬していました。小説を読みましたが、殺人事件が多く、国公立小中高大学で勉強していくうち、事件、事故の立件やキリスト教というブランドと商売について中国からの日本という病気について勉強しました。
<東大病院基金>
三原 荘一郎 2023年01月29日 300,000円 東京大学における各種研究がさらに充実することをお祈りします。
<UTokyo NEXT150(一任する)>
春山 富義 2023年01月26日 10,000円 これからも世界で活躍してほしいと思います。
<カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)>
岡田 幸村 2023年01月26日 10,000円 昨日の東京銀杏会新年会において、総長の藤井先生からお話を頂戴し、感銘を受けましたため、寄付致します。
(東京銀杏会・岡田幸村)
<地球惑星科学の研究教育支援基金>
林 葉子 2023年01月25日 100,000円 医科学研究所永久会員です。末永く応援しております。
<がん予防プロジェクト>
北畠 多門 2023年01月24日 51,000円 厳しい時ですが、頑張って下さい‼️
<修学支援事業基金>
蛭間 芳樹 2023年01月22日 100,000円 世代や時代を超える価値を追求し続ける東大土木・社会基盤学専攻を、一人の修了生として誇りに思いますし、ぜひこの哲学や学問を継続・進化して頂きたいと思います。
<東大土木・社会基盤研究教育環境整備基金>
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474475476477478479480481482483484485486487488489490491492493494495496497498499500501502503504505506507508509510511512513514515516517518519520521522523524525526527528529530531532533534535536537538539540541542543544545546547548549550551552553554555556557558559560561562563564565566567568569570571572573574575576577578579580581582583584585586587588589590591592593594595596597598599600601602603604605606607608609610611612613614615616617618619620621622623624625626627628629630631632633634635636637638639640641642643644645646647648649650651652653次へ »

See more